【試作】手羽先・チーズ・手羽元・砂肝・ちくわの燻製の山料理

2015年10月11日


【ヤマメシ(ヤマ呑み)】
~薫製研究の巻き~
最近のお酒のお供は、もっぱら薫製。
先日作った品から数点ご紹介します。
まだまだ試行錯誤中なので、成功も失敗も上げていこうと思います。
手羽先(黒胡椒)の燻製
●手羽先(黒胡椒)
砂糖、塩、黒胡椒、ハーブ、ガーリックパウダーをすり込み3~4日寝かし、流水塩抜き後に半日風乾燥。ヒッコリーチップで燻し。
手羽先(カレー粉)の燻製
●手羽先(カレー粉)
先の手順にカレー粉を追加するのみです。
※注意点:一般のカレー粉の香りはスモーキーフレーバーにコーティングされるので、パンチの効いたブレンドを施すか、浅く燻す必要がありますね。
チーズの燻製
●6Pチーズ(三味)
6つ割りをさらに半分にカットして12Pに。
やっぱり、ブレンド無しのプロセスチーズが加工するにも、梱包するにも扱い易いですね。
ちょっと分かりにくいですが、右上から時計回りに「カレー粉」「黒胡椒」「七味唐辛子」の味付けです。
手羽元の燻製
●手羽元(黒胡椒)
黒胡椒ブレンドですが、チューハイを足して染み込み易くしました。
砂肝の燻製
●砂肝(黒胡椒)
これも黒胡椒ブレンドですが、チューハイを足しています。
独特の固さがあるので、一口サイズより少し小さくして切れ込み有り。
ちくわとうずら玉子の燻製
●味付け無しのチクワと、ウズラの卵出し汁醤油漬け込み(1日)
網に付いた燻煙が、卵に黒く付いちゃっていますが、味は申し分無しの出来映え。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「ヤマメシ」Facebookグループでは、みんなのヤマメシ(山ご飯)を毎日更新!
簡単なヤマメシからコダワリのヤマメシまで、みんなのヤマメシ(山ご飯)掲載中。
あなたも自慢の山料理レシピを紹介しませんか?
参加はこちらから!
https://www.facebook.com/groups/324362807578954/