レシピ|筑波山でトムヤム・フォーの山料理

2016年5月7日


今日のお山はカタクリ満開の筑波山。
ゆる〜い感じで登った頂上でのヤマメシは『トムヤム・フォー』
今回はベトナム飯を食べたい口だったので牛肉のフォーにしようかと思ったんだけど、買い物中に無性に辛い口になったので、タイ飯のトムヤムクンにフォーを入れちゃえってコトに。
さて桃屋のトムヤムクンの素を使った簡単料理。
【レシピ】
フォー(米麺)
むきエビ
有頭海老(カラ剥いてます)
名古屋コーチン
イカ
タケノコ細切り
しめじ
細ネギ
乾燥パクチー他ハーブ
魚醤
桃屋トムヤムクンの素は、本来1瓶3人前(水150L/1人前)ですが、あくまでそれはトムヤムクンの話。フォーを入れるので(フォーが水を吸います。)水も素も多めに。私は1瓶2人前で水は250L/1人前としました。
魚醤もお好みで。
自画自賛だけど、めっちゃくちゃ旨かった!
筑波山では今カタクリ満開。
白や緑のレアな色のカタクリも見れてとっても楽しい素敵なシーズンとなってます。
来週あたりからはツツジも見頃になるのかな?
さすが花の山。標高的にも気負わずに気軽に行けて良いお山です。
というコトで、今日もお山でごちそうさま!!
材料

美味しいトムヤムフォー

カタクリの花

筑波山山頂

「ヤマメシ」Facebookグループでは、みんなのヤマメシ(山ご飯)を毎日更新!
簡単なヤマメシからコダワリのヤマメシまで、みんなのヤマメシ(山ご飯)掲載中。
あなたも自慢の山料理レシピを紹介しませんか?
参加はこちらから!
https://www.facebook.com/groups/324362807578954/