レシピ|金時山でミネストローネとステーキ

レシピ|金時山でミネストローネとステーキの山料理

2017年2月25日


今日は箱根の金時山へ行きました。登り始めのころには気温はマイナス6度と低かったのですが、風もなく、日差しがあったので乙女峠で快適に11:00から13:00までたっぷり2時間かけてヤマメシを楽しめました。
【メニュー】ステーキ、ミネストローネ、自家製パン、コーヒー
レシピ
*ミネストローネ
➀具材は前夜に濃い目に味付けしたものに水を足して煮込む。
②同時に早ゆでパスタ(3分)をゆでる。
③ゆであがる直前に➀に入れて、煮込む
:ステーキ (上記と同時進行)
➀肉は前夜に塩、コショウ、ニンニクで下ごしらえしたアンガスビーフを切り分けてラップでしっかりくるんで持参。 
②フライパンで付け合わせの野菜を牛脂でソテー。
③残雪の冷蔵庫(?)に置いた肉を焼く、ミディアムレアが最高。
:パン(上記と同時進行)
➀エスビットに焼き網に乗せて自家製パン(レーズンパン、チーズパン、アンパン)を温める。
②ちょっと焦げ目がついたら出来上がり。40gの固形燃料一個でちょうどいい感じです。
今まで使っていたミニバーナーの発火端子が壊れたので、新たに買ったバーナーと合わせて使いました。熱源が3個もあるので同時に調理ができて効率的でした。
最近は山歩きよりヤマメシにシフトしてきているような気がしていますが、当分このペースで行きたいなと思っています。

「ヤマメシ」Facebookグループでは、みんなのヤマメシ(山ご飯)を毎日更新!
簡単なヤマメシからコダワリのヤマメシまで、みんなのヤマメシ(山ご飯)掲載中。
あなたも自慢の山料理レシピを紹介しませんか?
参加はこちらから!
https://www.facebook.com/groups/324362807578954/