ノウハウ系山料理(14件)

【ノウハウ】コッヘルを使って蒸し肉まんの山料理

2016年1月21日|

山で肉まん。蒸かし器不要です。 コッヘルに水を入れて火気で沸騰させ、網か箸かコッヘルの上に渡して食器を逆さにして蓋をすればOK. 約15分位で出来上がりますが、強風の時は火力高めの方が良いですね。

【ノウハウ】炊飯袋で炊飯の山料理

2015年11月23日|

炊飯袋とやらを山で活用できるかな!と試しに炊いてみました。 災害救助用と言う事で、いざと言う時も役に立ちます 30分煮るだけ…。 鍋が焦げ付かないのがいいですね。味はまぁ〜まぁ〜。 この袋、茹でて簡単に煮物などを温めるの […]

【ノウハウ】保存食の作り方の山料理

2015年11月23日|

保存食の作り方。 1.煮物を作り、ビニール袋で密閉、 2.煮沸消毒、 3.完成、 これで何日でも常温保存できます。 煮豆パックと同じ原理です。

石槌山で干しえび出汁のパスタと梨のタルトタタンの山料理

2015年10月11日|

美しい紅葉の石鎚山での山メシ報告(^^)/ 本日のメニュー♪ 干しえび出汁のパスタ ジンジャーsoup 梨のタルトタタンのスイーツ付きでした♪♪ 今日も頑張った(^^)v 家からシリコンボトルに干しえび10匹ほど 後は水 […]

【試作】手羽先・チーズ・手羽元・砂肝・ちくわの燻製の山料理

2015年10月11日|

【ヤマメシ(ヤマ呑み)】 ~薫製研究の巻き~ 最近のお酒のお供は、もっぱら薫製。 先日作った品から数点ご紹介します。 まだまだ試行錯誤中なので、成功も失敗も上げていこうと思います。 ●手羽先(黒胡椒) 砂糖、塩、黒胡椒、 […]

【ノウハウ】メスティン(大)で炊飯の山料理

2015年10月11日|

皆さんにお聞きしたいことがあります‼メシティン(笑)の小では問題なく素敵なご飯が炊けます。ですが、大の方だと外と内の火加減のせいなのか真ん中が激しくおコゲになり…下手すると脇はお粥っぽくなるときも今朝はちょいちょいずらし […]

【ノウハウ】カレーメシが便利の山料理

2015年9月23日|

8月に北アルプスをソロテント泊で5泊6日してきました。 それに伴って食料の軽量化に本気で取り組み、色々試してみた結果、最近市販されている日清の「カレー飯」シリーズが便利だと思ったので、軽くご報告です。 ・カレー飯 電子レ […]

レシピ|【ノウハウ】自家製の干し肉の山料理

2015年9月21日|

干しひき肉 とり胸肉のジャーキー ひき肉 300グラム→150グラム とり胸肉260グラム→120グラム になりました。 油揚げはついでです。 ✳︎作り方を追記します 【レシピ】 「干しひき肉」 1、好みのひき肉を油が十 […]

【ノウハウ】自家製干し野菜を作るの山料理

2015年9月21日|

曇ってますが… 干し野菜作成中です。 Q.えのき茸の干物を買ったことがあるけど、戻すのに2日くらいかかりました。茄子を干したことがあるけど、あまり美味しくなかったです。 ジップロックには入ってるミックス野菜はどんなものに […]

レシピ|【ノウハウ】自作カップ麺リフィルの山料理

2015年9月20日|

カップ麺のかさを減らしたくて! どのみちゴミは出るんですが…コッヘルが汚れない。 好きな麺安い麺で作れるのもメリットかなぁ 今度はもっと安い袋で試してみようと思います。 【レシピ】 1.容器から出して袋にいれる 2.スト […]

【ノウハウ】シェラカップご飯の練習の山料理

2015年7月24日|

シェラカップご飯の練習しました。 100ccの米に水100cc20分吸水させて終始弱火で炊いた。蒸らし15分。ふきこぼれるので沸騰して水が減るまでは蓋出来ない。米が出る位まで水が減ったら一度かき混ぜ、その後蓋をして水が無 […]

【ノウハウ】ジェットボイルで簡単炊飯の山料理

2015年4月17日|

ジェットボイル系のストーブで炊飯 ジップロックを使って鍋を汚さず炊きます ジップロック(100℃まで耐熱なら他の袋でも可)に120ccの米、 同量の水を入れて空気を抜きチャックを閉めます クッカーの水の中にジップロックを […]

【ノウハウ】奥秩父縦走でパスタの山料理

2014年11月30日|

奥秩父縦走でヤマメシ。 茹で汁出さずに茹で上げるには、7-11の細麺パスタがいいですね。 水380ml x 6分(1食2人前)です。 1. 水 380mlでレトルト(1袋2人前)温める。 2. 麺を二つに折って、コッヘル […]

岩魚とアヒル肉の焚火焼きの山料理

2014年11月28日|

岩魚とアヒル肉の焚火焼き どちらも焚火の遠火でじっくりと焼きます。アヒル肉は鶏肉でも同じです。 アヒル肉は前日に塩とハーブを擦り込んでジップロックに保存。ザックで揺られてテンバに着いた頃ちょうど良くなります。夏場なら味付 […]